二人のボンドガール

レア・セドゥとモニカ・ベルッチ

新たな007を彩る二人のボンドガール、レア・セドゥとモニカ・ベルッチの映像です。。監督のサム・メンデスは、「『007 スペクター』のボンドガールは、二人ともミステリアス。知的で演技に深みのある女優が必要でした」と、起用の背景について明かしました。ボンド因縁の殺し屋Mr. ホワイトの娘、マデレーン・スワンを演じるレア・セドゥは、自身の役柄が ”優秀な医師で、繊細な心の持ち主” であると話し、モニカ・ベルッチは自身の演じるルチア・スキアラが ”イタリア人で、秘密を抱えた未亡人” であると語りました。

『007 スペクター』は、2015年12月4日(金)よりTOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショー