クリストフ・ヴァルツ

クリストフ・ヴァルツ

オーベルハウザー

クリストフ・ヴァルツは、クエンティン・タランティーノ監督の映画『イングロリアス・バスターズ』、『ジャンゴ 繋がれざる者』で2度のアカデミー賞と、1度のゴールデングローブ賞、英国アカデミー賞を受賞しました。最近では、エイミー・アダムスと共に『ビッグ・アイズ』に出演しています。今後は『Tulip Fever(原題)』、『Tarzan(原題)』などの作品に出演するほか、実話をを基にしたクライム・サスペンス『The Worst Marriage In Georgetown(原題)』で監督としてデビューすることが決定しています。クリストフは『007 スペクター』でオーベルハウザーを演じます。