『007 スペクター』 初の舞台裏映像

『007 スペクター』の撮影現場からの初映像と、オーストリアの山中で撮影中のジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)の独占画像が公開されました。

「僕たちは、世間の人々を驚かせるようなシーンを作らなければいけないんだ。今撮影しているシーンも、今回の映画の主なアクション・シークエンスの一つになるものだよ。スペクタクルなシーンを撮影するのに必要なものが、ここオーストリアにはすべて揃っているんだ」 と、アソシエイト・プロデューサーのグレッグ・ウィルソンは語っています。

この映像には、ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグのほか、レア・セドゥ、デイヴ・バウティスタ、そして監督のサム・メンデスの姿も映っています。「どうやったら『スカイフォール』を超える作品にできるか、サムと話し合ったよ」と、言うのはプロダクション・デザイナーのデニス・ガスナー。「僕らは、観客が見てワクワクするものを作ることで、ボンドの伝統を継続しているんだ。世界の頂点に立つこと以上に、ワクワクすることはないだろ」

『007 スペクター』は、2015年12月4日(金)よりTOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショー